Blog

ブログ

怒りの感情と自分を大切にすること

みなさま、ごきげんよう♪

 

占いで心の癒しを

タイ式リラクゼーションで

身体の癒しをご提供する、

 

広島の

占い&タイ式リラクゼーション

กระต่าย(グラターイ)

代表の俵ひとみです。

 

กระต่าย(グラターイ)はタイ語で、

「うさぎ」という意味です。

 

いつもHP、ブログに

ご訪問くださいまして、

ありがとうございますm(_ _)m

 

みなさんは、誰かに対して怒りを

感じた時に、その感情をどうされて

いますか?

 

相手が家族のような近しい間柄では

なく、友人や顔見知り、仕事関係の人

だったらどうでしょう?

 

また相手に悪意はなく、単なるミスだと

分かるのだけど、あなたが迷惑を被る

ような事が起きてしまい、仮にあなたが

許せない感情を抱いた時、その思いを

どう処理されるでしょう?

 

ある時私は、仕事関係で知り合った

Aさんが、別の仕事関係Bさんからひどく

責められたという話しをAさんご本人から

聞く機会がありました。

 

BさんはAさんに悪意はなく、ただの

注意不足であり、その責任の一旦は

自分にも無くはないことを自覚されて

いましたが、かなり怒りを感じられたらしく

驚くほどの剣幕でAさんを

責め立てたそうです。

 

その言葉はストレートで容赦なく、謝罪の

言葉を述べるAさんの上から被せるように

Aさんを叩きます。

 

Aさんは自分のミスを認め、何度も何度も

謝まりましたが、どのように謝っても

Bさんは全く聞く耳を持たなかったそうです。

 

次から次へと突き刺さるような言葉を

Aさんはひたすら受け止めるしかなかったと

Aさんは話されました。

 

聞いているこちらが胸が苦しくなるような

告白でした。

 

が。

ここでは、二人の間に何があったのかには

重きを置かない事にします。

 

どのような経緯で何が起きて、どんな状況が

生まれたかは、当人同士でしか

分からない事ですから、どちらがどうと

言う風に他人にはジャッジ出来ませんし

今回はジャッジが目的ではありません。

 

私がここで注目しているのは、何が

起きたのかではなく、何かが起きた時の

当人同士の身の振り方です。

 

またAさんとBさんが具体的にどんな言葉を

交わし合ったかは、その場に居合わせ

なかった私には何とも言えませんが、

 

仮にAさんの言うように、怒りの感情を

持ったBさんが、その感情をストレートに

Aさんにぶつけたのだとしたら。

 

私はBさんに対して、大丈夫かなという

心配の気持ちが湧いて来るのを

止められません。

 

私たちは日々、誰かに迷惑をかけたり

お手数を掛けたり、助けられたりしながら

生きています。

 

生まれてからこれまで一度も誰かに迷惑を

かけた事がない人なんてあり得ません。

 

仮に迷惑をかけた事がないと信じている

人がいるとしたら、単にその人に

自覚がないだけの話しでしょう。

 

また、私たちは日々、誰かのとばっちりを

受け、面倒をかけられ、手を貸し

生きているのも事実です。

 

その都度赦され、また赦して日々を過ごして

いるのです。

 

今日、誰かに迷惑を掛けられたとしても、

同じ迷惑という言葉で括られる何かを

自分も誰かにしているのです、多分。

 

自分だけはそんな事はしないって、誰が

断言出来るでしょうか。

 

つまり、他人は自分であり、と言うことは

自分は他人でもあるのです。

みんな同じ立場であるから、みんな

同じ一つなんです。

 

もっと言い方を変えれば、感情の面で

今日のBさんは明日のAさんであるかも

知れないですし、今日のAさんは明日の

Bさんであるかも知れないのです。

 

それを思うとき、私たちは明日の自分に対し

湧き出すマイナスの感情を、遠慮もなく

ストレートにぶつけられるものでしょうか。

 

完膚なきまでに相手を打ちのめした明日には

完膚なきまでに打ちのめされるような事を

自分がやらかしているかも知れないのです。

 

もしもAさんとBさんの間に

何か不穏な事が起きたとして、Bさんが

ストレートに相手を打ちのめす行為は

自分を打ちのめしているのと同じ事に

なるのです。

 

Bさん、大丈夫ですか?

明日はあなたがAさんの立場かも

知れないのですよ。

 

だとしたら、どのような言葉や態度で

相手のAさんに対峙すれば

よかったでしょうか。

 

私たちは怒りや悲しみなどのマイナスな

感情を、相手に対してどのように表現するか

 

Bさんの立場から、そしてAさんの立場から

常にイメトレしておいたらいいなと

思ったのでありました。

 

それはいつも相手を尊重するもので

あるべきですよね。

相手を尊重するものであれば必ず、

自分を尊重することに繋がりますもの。

 

自分を大切にするって、

こういう事でもあるのではないかなと

思ったりするのです。

 


 

กระต่าย(グラターイ)

広島の

占い&タイ式リラクゼーション

のサロンです。

 

当サロンでは

癒しと安心を感じるじっくり占いと

 

世界でいちばん気持ちよい

賞賛されるタイマッサージ、

 

じんわりとした温めと良い香りで

心身を整えるタイの伝統健康法

ホリスティカルハーブテント®を、

またカフェなどでの出張占いなども

お受けしています。

 

 

 

 

☆グラターイの全メニューと詳細は

 コチラから

☆ご予約はコチラから

 

 

占い&タイ式リラクゼーション 

กระต่าย(グラターイ)

住所:広島市西区横川町1丁目4-20-102

※小田億ファインズさん横

電話:080-1938-6055